秋の食養生(秋に食べよう)

秋になりつつあります。
急に肌寒くなり、服装も半袖から長袖の羽織るものなど
必要になってきました(-_-;)

さて、この季節の始まりは、
風邪を引き始める人がいます。
また、夏に無理をした人は、この時期に
体調を崩すこともあります。

そんな時に秋に食べたほうが良い食材を紹介したいと思います。

秋は、空気が乾燥し始めます。それに伴い、人の身体も乾燥してきます。
喉や肺が乾燥するので【咳】【粘っこい痰】【便秘】になりやすいです。
これらの症状を起きないようにするためにオススメの食べ物は
梨・ぶどう・ざくろ・かりんなどこの時期の旬の果物!
白ごま・レンコン・豆腐など白い食材!
クコの実・ぎんなん・さといも・杏仁・さつまいもなど!
逆に控えた方が良いものは
辛いもの・刺激の強い食べ物は乾燥を促すので控えることをオススメします。

 

 

 

関連記事

  1. ぶどう
  2. 栗おこわ
PAGE TOP